banner

banner banner banner

離島における福祉医療の現状

banner 都会と比べて田舎は少子高齢化が進んでいます。
特に離島は交通機関が少ないため、福祉医療の発達は本土と比べて少し遅れていることも事実です。
しかし地域のコミニュティーが親密で、ご近所付き合いも都会と比べてると多くあります。
なので、一人暮らしの高齢者の様子も近所の方が様子を見に行くということもしばしばあります。
福祉サービスもきちんとあり、特養はもちろんのこと最近話題の小規模社会福祉施設もあります。
高齢者が安心して自宅で過ごせるように訪問介護はもちろんのこと、デイサービスやショートステイもきちんとあります。
離島の中では少し大きいですが、新潟県佐渡市ではドクターヘリポートがある総合病院もあり、佐渡では処置出来ない方でもドクターヘリで新潟市まで搬送するシステムもそろっています。
ドクターヘリまでは必要ないとしても、地域に密着した医師や看護師がきちんと診察してくれます。
「田舎だから何も出来ない」のではなく、これからも安心して老若男女を問わず、生まれ育った地域で過ごしていけることが重要です。

婚活 大分

婚活 鹿児島

今の時代両親が探してくれることはないので、積極的な婚活を長崎でサポートしている仲人士さんに相談しに行きました。

結婚相談所 滋賀

全国でも人気の徳島仲人士とは?

自然との調和を目指す企業です

banner 離島の福祉医療はこれからますます高齢化が進む事を考えていかないといけません。
また医師は都会で

離島の医療に関して考える福祉医療

banner 福祉医療というのは、介護関係を主に表しますけど、日本ではかなり意識が強くなって、充実したサービスを提

福祉医療において離島は1つの課題

banner 現代社会は戦後から今日に至るまでに、様々な分野で大きな発展を成し遂げてきました。
これからの社

福祉医療の必要性について。

Copyright(c) 福祉医療 離島 All Rights Reserved.